クワイエットプレイスを観た

めっっっっっっちゃ良かった。

ホラーというよりは家族ドラマって感じでした。

初めて家族ドラマで「良かった」と思えた。

 

音を立ててはいけない、というのを主軸に物語が進んでいくので、基本的に会話がありません。

その分、突然自然音(決してホラー映画特有の人工音ではない)がしたらすごくびっくりしました。

ホラー映画によくある「人工音(SEやら)で驚かせたろ(笑)」「突然ズームアップしたろ(笑)」が全くなかったので、個人的にはすごく良作でした。

もしかしたらホラー映画で一番好きかもしれない。

ただ、お化け的なホラーではないので、「怖いのが見たい!!!」って方にはあまり向かないかもしれません。

クリーチャーとかほんのり怖いね〜が好きな方はきっと楽しめる。

 

お父さんが最後まで家族を守り抜こうとしてるのがすごく泣けました。

子供たちも自主性があってすごくよかった。

お母さん、最初は「頑張って(´;ω;`)(´;ω;`)」と思いながらみていましたが、最後の表情でほんと全部持ってかれました。

 

本当にオススメだから是非見てください。

短いので時間がある時にでも是非。

創作意欲について

HPを開設した頃はまともに働いておらず、どちらかといえば社会のゴミカテゴリにいた。

その頃は日がな膨大な時間があり「書きたい時に書いていたら何故か小説が出来上がっていた」ので、長らくそのスタイルでやって来たが、働き出してからはそうもいかなくなった。

朝の9時頃から夕方まで働くルーチンを週に5日繰り返し、残りの週末で24時間寝ていると、残りの時間、平日に出来なかったことをするだけで一週間が終わる。

一週間があっという間であるのなら、一ヶ月もあっという間であるわけで、半年も一年もあっという間に過ぎていく。

とはいえ、好きなこと・やりたいことは時間を取ってやっているので、結論、創作自体、自分にとってそこまで優先順位が高くないということだった。

いや、創作自体がふ〜んってわけではなく、執筆っていう作業に苦手意識があるだけで、創作自体はとても好き。

アウトプットをしていないだけで。

(個人的にツイートでアウトプット消化したら二度と書かなくなり文字書きとして死ぬので避けている)

 

でも時々、めちゃくちゃ執筆意欲が湧くときがある。

それが平日の11:00〜15:00。

つまり就労時間中。

そういう時は仕事をしつつ(いけない)頭の中で文章を書いて(?)、「家に帰ったら書き起こそ〜(^O^)」と完璧な計画を立てている。

 

この完璧な計画を立てたのがつい水曜日のことで、今は日曜日で、まだ一文字も書けていない。

あと(^O^)🎶のときに考えていた文章が全部飛んだ。

 

この現実逃避に近い形で湧いてくる「意欲」を休日に引き出すにはどうすればいいんだろうという話。

結論はなし!

 

あと形式的な文章構成が苦手どころじゃないとバレる記事な気がする。

所詮は散文だし見逃して欲しい。

「私の少年」を読んでいる

私の少年っていう漫画を読んでいます。

アラサーOL(ぐうかわ)と早見真修くん(ぐうかわ)のお話です。

 

多分おねショタに入る。

けど、固定観念としてあったおねショタとはかけ離れていました。

そのせいか、男性をターゲットにしたところで連載していらっしゃいます。

 

まず、私は基本的に(年齢関係なく)男性萌えを全くしないのですが、この漫画の早見真修くん(ぐうかわ)っていうショタはめちゃくちゃ可愛いと思いました。

あと主人公の聡子さん(OL)がいい具合に疲れたOLでどストライク。

 

【好きな点】

・人間のさみしさが上手く描写されているところ

・聡子さんと真修くんがぐうかわいい

・真修くんめちゃくちゃ癒される

・真修のお顔が本当に綺麗

・聡子さんの疲れ具合が可愛い

 

無料でお試し読みできる所があるのでぜひ読んでください。

ダイレクトマーケティングです。

シュガー・ラッシュ:オンラインを観た

ラルフのメンヘラっぷりが凄まじすぎた。

 

 

※ネタバレあります

※ラルフに厳しいです

 

 

 

 

 

【良かったところ】

・ヴァネロペちゃんがぐうかわ

・シャンク姉さんがぐうかわ

・雪姉妹がぐうかわ

(elsanna見るために観に行きました。普通にいちゃついててめちゃくちゃ可愛かった)

・シャンク姉さんの声優が菜々緒

・シャンク姉さんがくっそイケメン

・シャンク姉さんに憧れてるヴァネロペちゃんがげきかわ

・好奇心旺盛なヴァネロペちゃんがめちゃくちゃ可愛い

・ヴァネロペちゃんが小動物じみててめちゃくちゃ可愛い

 

【面白かったところ】

・ヒロイン:ヴァネロペちゃんが激つよレーサー:シャンク姉さんに惚れてた(当社比)ところ

→百合厨的にはもう寝取られてる(取られてません)

・最後のラルフを助けるシーン、陛下だけでいいんじゃないかな……(しみじみ)

・シャンク一行が大変な時間と労力をかけたゲームプレイヤーを無慈悲に瞬殺するところ(ウケた)

 

 

とにかくヴァネロペちゃん、シャンクさん、プリンセスがめちゃくちゃ可愛かったです。

元々アナ雪目当てに観に行ったので、中盤までの癒しシーンは大満足でした。

プリンセスが可愛い!なら観に行って大正解でしたが、以降のやばかった点で良かった点が霞みました。

 

【やばかった点】

・ラルフが気持ち悪い

→メンヘラすぎる。

しかも可愛くないタイプのメンヘラ。

女の子ならワンチャンあったが、見た目通りの巨漢のヤベー奴なので癒しにはならない。

プリンセスの癒しパートが終わった途端、それ以降の全てのストーリーが☆ラルフのメンヘラ大冒険☆になるのでめちゃくちゃキツい。

そのおかげで途中、途中の癒しシーンが激烈に際立つが、躁鬱同様、癒し後の落ち方が尋常でないのでメンタルにクる。

気持ち悪いタイプのメンヘラを見たショックにより結構な期間引きずる。

(実際にこの映画を観たのはクリスマス前後ですが、その時に感想を書いたらきっとラルフの悪口しか書けないと判断したので期間を置きました)

 

ラルフのメンヘラぶりが健康に影響を与えるレベルでした。

癒し!可愛い!目的だったせいもあって、ショックが大きかったです。

ただ、癒しや可愛さ、プリンセスを求めないで純粋にディズニー観たい!なら単にメンヘラきっつって感じるだけで留まると思います。

 

ヴァネロペちゃんとシャンクさんの百合は流行ってほしい(見守るので)。

 

 

以上です。

HPを作り直しています

シンプルにしたいので。

三ヶ月以上未更新だったのに広告でてなくてびっくりした。

 

例のごとくKleeさんを乱用している。

CSSの概念は理解したけど1から組み立てることがまだ出来ない。

 

明日は他人に血を抜かれるのでもう嫌です。

年内にしたいこと一覧

ただの覚え書きです。

上に行くほどやる気はあります。

 

■処刑人1と2を観る

コメントで勧められたもの。

一度TSUTAYAで借りたんですが、結局観れずに期日が過ぎて遅延料金払って返しただけになりました。間抜けすぎる

 

■RAIN完結

元々3万字程度予定の超短編なので早く何とかして。

もう話忘れた。

 

■サイト/移住者作り直し

移住者さん、現状100%エタる(死語)ので、根本から話を作り直して書き直したいです。

それに伴ってRAINが完結したらサイトごと作り直そうかと。

年内に書き直しと作り直し全部やれるかって言うと確実に否なので、まずはRAIN完結ですね〜。

 

 

昨年末からずっと同じゲームで時間とお金が消えているので創作に手を回せていません。

元々二次創作の人間故にそちらへ流れやすい気質もある。

キャラクター創作が本当に向いていない(かといってシナリオスキルにステ値はない)と自覚したので、人物に重点を置いて考えるのはやめま〜す。

情景描写やらの練習は時々しているんですが、どうにも最近迷走している気がしてならない。

 

文章上手になりたーい(^O^)

がそもそもの動機だった気がするので二人称書けたらクリアということで……。